締まった体でTシャツ映えのする体型になりたい

>

Tシャツになると気になるところは

Tシャツ着たら気になるぞ

さてTシャツを着たらいったい体型のどの部分が気になるのでしょうか。
まず男性はおなか周りですね、ベルトから乗っている腹は恐怖にも似たものを感じます。
後気になるのは肩から背中周りですよねTシャツには欠かせない筋肉だと思います。
肩幅がしっかりしている人を見るとTシャツが似合っててうらやましいなーとついつい感じてしまいます。
あとは上半身とは関係ないのですが、太ももの筋肉も夏は重要ですよね。
ぶよぶよじゃないしっかりした太ももでいたいものです。
でもやはり基本は肩周りの筋肉ですよね。
しっかり普段から対策しておけばよいのにすっかり仕事中心になっちゃって毎晩ビールとおつまみでちっとも痩せず、運動の時間もとれずに休みはごろごろ。
まずこの死活から脱却しないとだめですね。

気になる筋肉の部分はどこ

そして一念発起してトレーニングをしようとしてもいったいどういったトレーニングをすればよいのかわからない状態。
一番考えなければいけない強化の部分とはいったいどこなのか、結構悩んじゃいますよね。
でもこの時期、夏となればやはり胸元の筋肉が一番大事ですよね。
Tシャツ映えのする体つきに是非なりたいものです、おなかなどは気になる部分を鍛えてからにしましょう。
すると胸元周りでもいったいどの辺をトレーニングしたら効果的なのかを調べないといけませんね。
すると自己流もよいですがやはりトレーニングジムなどに行ったほうがよいでしょうかね。
あとマッサージ師の方に聞くというのもいいかもしれません。
あちらはマッサージのプロですから、効果的な筋肉も簡単に答えてくれそうですね。


この記事をシェアする